上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近日記を書くのも嫌になってました。

昨日病院で検査しました。


循環器科と脳神経外科。


循環器科で、息苦しさを訴えたが異常なし。

脳神経外科で、思考力低下、記憶力低下などの認知機能の低下を訴えたが、CT検査で異常なし。


どちらも医者に、

「ん?どこも悪くないけどwwww」


っというような口調で言われて殺意を覚えた。



今の離脱症状~


目のかすみ、視界障害、頭が重い、頭がくらくらする、脳味噌が収縮しているような締め付け感、

認知機能の著しい低下、動悸、息切れ、息苦しさ、神経過敏(音、光)

筋肉の硬直、痺れ、痙攣。


特に 入眠時の痙攣 これは本当に酷い。

床につくと死ぬほど辛い世界に入る。


全身が痙攣して、痺れて、まるで金縛りにあったかのように身体がマヒする。

そして全身が硬直して、一時間まともに寝れない。

時間の経過とともに、どんどん身体が硬直痙攣していくので、

必ず眼が覚める。それを数十回繰り返して朝を迎える毎日。


拷問というより、もう死ねと言われているようにさえ感じる。


これが数カ月続いているのだから、もう嫌になってくる。

まともに寝れない。寝たい。


起きてても辛い。



こんなの死んでいるのと変わらない。

だが死ねない。


家族がいる。




ドアの開閉で、胸に針で突き刺すような痛みが走る。

それくらい神経が過敏で、音という音が怖い。


それを見かねた家族は、私のために耳栓を買ってくれたほどだ。


もうキチガイの身体になっている自分が嫌です。


たしかに、ベンゾジアゼピンの離脱 離脱症状などと検索すれば、

たまごエンジェル様のブログやグリーンフォーレスト様などでも

神経過敏の情報は知り得ているので、自分の症状が完全に離脱症状という事も理解している。


分かっているけど、

実際に自分の身体に起こると




これ以上ないほどの絶望感が感じる。




闘病が続きますが、まだまだまだまmだd・・・


負けられません。



精神病薬は麻薬。

精神科の薬は、絶対に飲み続けてはいけない。

向精神薬は脳を破壊する。依存して薬漬け。


調べれば調べるほど、薬というものは使ってはいけないものだと思える。


っと今こうやってキーボーフォをうっていると、

足がああしびれている。



参ったね。

スポンサーサイト
2010.09.28 Tue l 鬱日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tranbo.blog114.fc2.com/tb.php/32-f830033b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。