上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
書くのを忘れていた事があります。


彼女とは別れました。

お互い愛しあってました。

ですが、俺の症状の悪化で、

将来幸せにしてやる事が難しくなりました。


話し合って別れました。

結婚願望が強かった彼女をこれ以上待たせる訳にはいきません。



完治する時がきたら、もう一度メールします。


その時、彼女がフリーだったならば。




彼女を失い、職を失いかけた自分は人生に生きる希望はありませんでした。


本当に怖い病気です。


ただ今少しずつ、生きてやろうじゃねーかって思い始めています。

それは減薬出ている事実と、断薬に成功し健康に戻った友人がいるからです。


俺が治る可能性がゼロではないという事です。


ゼロならば、何をやっても無駄ですが、

ゼロではないのです。


ゼロに何を掛けても、ゼロはゼロです。

それがどんなに困難で、小さな希望であったとしても、

今の俺にはそれにかけるしかないのです。


地位、名誉、権力、金、彼女。


まあ将来は偉くなるんだと強く切望していました。

自分は努力して大企業に就職出来ました。


ただ今では、心身共に壊れかけてギリギリ生きています。


今の俺は、健康であればそれでいい。



地位も名誉も権力もお金も要らない。

最低限生きていけるだけのお金があればそれでいい。

いくら稼ごうが、自分の心は崩壊しかけて、

なんのために生きているのか分からない。


今まで楽しかった漫画やアニメ、ゲームが頭に入ってこない。

笑顔が消え、感情が奪われ、ぐっすり眠ることさえも恐怖。



愛するものを愛せない心。




だから分かったんです。


















変わらない退屈な毎日が、

退屈だと思える事が

どんなに幸せな事か。





起きてる時間が

苦しいなんて

健常者は到底想像もつかない世界だろうね。




早く完治したい。良くなりたい。


笑顔で笑いたい。


心の底から。






スポンサーサイト
2010.07.25 Sun l 鬱日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tranbo.blog114.fc2.com/tb.php/8-02913410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。